年齢に負けないための心がまえ(よしさち・40代)

年齢に負けないための対策、というとアンチエイジングのサプリや化粧品、
ジム通いなど思い浮かびますが、私の場合はなにもしていません。
あえていえば精神面を若く保つことぐらいです。

体力の衰えもシミ、シワ、たるみも年だからしかたないと思わず、
確かに衰えた、でもまだ大丈夫と自分に言い聞かせています。
若い人たちの理解できない言葉やフアッションも、ああ、なかなかいいんじゃない?と
思うようにしています。否定的になってしまいがちですが、あえて認めようと努力しています。
そうしているうちに自分の気持ちも若返ったように感じるから不思議です。

精神面以外では、なるべく無添加のものを使うようにしています。
シャンプーにはじまり、化粧品一式、歯みがき粉、と広がりつつありますが、
アンチエイジング成分が入っているものより価格も安く、安心です。

食べ物に関しては、若い頃のようにジャンクフードは食べないようになりました。
というか、身体が受け付けなくなり、あっさりしたものに箸が進みます。
なんだか年寄りくさい、と思わず、身体は正直なんだから
身体の欲するものを食べるようにしています。
自分の年齢から目を背けず、かつ諦めず、という心構えで
これからも寄せる年波に上手く乗っていこうと思っています。痩身エステで痩せる!おすすめのダイエットエステを体験